お申込みの流れ

スタートップ会計申込書にご記入下さい
スタートップ会計申込書用紙です。
ダウンロードし、プリントアウト後、 必要事項を記入の上、 FAX またはご持参願います。
step
aa ※申込書を開く際には Acrobat Reader が必要となります
必要書類
コース/プラン 必要書類
『法人プラン』 で契約の場合…
  • 登記簿謄本1部
  • 印鑑証明書1部
『個人事業主』 で契約の場合…
  • 住民票1部
  • 印鑑証明書1部
  • 書類は3ヶ月以内の発行ならびに有効期限内のもの
  • FAX送信受付可能 FAX番号:03-6913-0221
お支払いに関して
「年間一括お支払い」または「月額お支払い」をご選択下さい。

年間スケジュール

会社設立
計画性のある設立を総合的にサポートします。
設立時の手続きや相談について、会計の面だけでなく経営全般のアドバイスをします。
初回打ち合わせ
届出書類、サービス全般、初年度のスケジュールのご説明など行います。
お支払いに関して
1ヶ月以内に税務署及び都税事務所への届出が義務となります。
「届出資料」こちらからダウンロード頂けます
税務署への届出書類の作成代行もオプションで承ります
年間スケジュールの設定
決算月を踏まえて、定期的な相談日と年間スケジュールを設定します。

初回面談

初回面談までにご用意頂く資料

A. 伝票仕訳及び記帳業務に必要となる資料
・ 領収書
・ 請求書
・ 通帳コピー
B. 開業者は、税務署への届出書の作成上、以下の資料もご用意下さい。
・ 定款(コピー)
・ 登記簿謄本(原本)
・ 印鑑証明書(原本)
・ 実印

 

初回面談

■ 初回当日は、提携税理士及び担当者よりオリエンテーションとして以下の項目をご説明します。
・ 提携税理士のご紹介
・ ファーストキット(利用方法の説明)
・ 入力伝票受取方法の説明
・ 定期的監査内容の説明(試算表)
・ 決算及び申告に関してのご説明

※その他、会計全般のご質問を承ります。


※開業者には、税務署への届出資料に関してもご説明いたします。

伝票の受け渡し
毎月、必要伝票の受け取り、及びお返しを行います。(月次試算表が一緒に届きます)

電話によるご相談

2ヶ月毎に提携税理士による面談が行われ、ご相談も承ります。

定期面談
定期面談以外にも、会計相談は随時、電話またはメールにて対応させて頂きます。
年末調整
年末調整は、提携税理士にオプションメニューの1つとして、依頼可能です。
決算準備
提携税理士と共に決算に向けての準備を行います。
(記帳及び試算表作成まで行っていますので対策はOKです)
決算書作成
年一回の決算。重要な書類作成です。提携税理士が行います。
(BS/PLの作成から決算書の作成までお任せ下さい)
申告
決算から2ヶ月以内に申告する義務があります。(顧問税理士の確認及び押印、安心して申告できます)
pagetop